どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

フィヨルドツアー終わりました



今、オスロへの列車の中。

wifiがかろうじて繋がるので、ブログの更新でも・・

 

今朝、ベルゲンを出発して、フィヨルド観光してました。

 

最初の列車は普通列車。

座席指定がないので、早くから並んでました。

列車がホームに入ってくるなり、椅子取りゲーム。

早めに並んでいた甲斐もあり、無事ゲット。

 

しかし、後から乗って着た団体さんが騒ぎ出しました。

添乗員らしき人が、私たちが座っている周辺は予約していると・・

嘘でしょう・・

しかし、外のドアにリザーブと書いてあるそうな・・

そのドアとは違うところから乗ったのですが・・

 

結局追い出され、別の車両へ。

当然、もう座席はありません。

やっとのこと探し出したのが、入り口の補助席。

 

その補助席の向かいには日本人の新婚さんが座ってました。

ちょっと気まずい感じでしたが・・

 

新婚さんの持ってるツアー会社からのペーパー。

駅の乗り換えなど詳しく書いてある様子。

見てみたいのですが・・

そこはグッと抑えて・・

 

周りを見ると、もう1組の日本人新婚さん発見。

最初の新婚さんを新婚1号。

そして、もう一つを新婚二号と呼ぶことにしました。

 

どちらの新婚さんも大きな荷物を持っての移動です。

若いっていいですねぇ・・

私にはそんな元気ありません。

鉄道からバスに乗り換え、大変そうでした。

 

続いて、バスから船に乗り換えます。

ここからがフィヨルド観光本番です。

 

しかし、新婚1号、喧嘩したようです。

嫁の方は室内希望、旦那は外にいたい様子。

しばらく旦那一人で外にいたのですが、室内へ移動。

あらあら、かわいそう。

 

その反面、新婚二号は二人で仲良く、外でフィヨルド眺めてます。

二人で仲良く写真撮ったり・・

負けずに、私たちも二人の自撮り。

カミさん曰く、撮っても使い道ないじゃないと・・

寂しい会話です。

 

そうこうしているうちに、新婚1号仲直りしたのか、二人して外に出てきました。

このカップル、かかあ天下確定ですね。

 

さて、肝心のフィヨルドですが・・

よかったです。

見応え十分。

たくさん写真撮ったのですが、写真では伝えきれません。

世界中から観光客集めるだけあります。

値段、高いし・・

 

その後、これまた世界の中でも指折り有名なフロム鉄道を・・

これは、きつかったです。

 

今日はとてつもなく暑い日。

軽く30度は超えています。

先日、この付近を通過した時、33度でしたから・・

ノルウェーまで来て、なんでこんなに汗かくのっていう日です。

あまりの暑さに、フィヨルドで泳ごうかと思ったくらい。

実際、泳いでいた人多数。

私も泳ぎたかったのですが、カミさんにきつく止められました。

仕方ないので、足だけ浸かりました。

 

f:id:fabifuten:20180717071435j:plain

 

水はまさに氷水。

こんなところで泳いだら心臓マヒ起こしそう・・

舐めてみましたが、かすかな塩味。

一応、フィヨルド、海なんですね。

 

そんな暑い中、フロム鉄道、冷房がありません。

窓も開きません。

車内は灼熱地獄。

熱中症になるかと思いました。

動いているうちは、一部空いている窓から風が入るのですが、止まると地獄。

単線ですから、すれ違いの待ち合わせがあります。

こんな時に限って、相手の列車が遅れて来ます。

 

すれ違いが終わり、しばらくすると列車が止まります。

なるほど、ここで遅れたようです・・

こんなところに中国人団体乗せて止まったら、前に進むわけありません。

気に入った自撮りが撮れるまで、列車が止まっていたのでしょう。

 

f:id:fabifuten:20180717071519j:plain

 

 

こんな1日でしたが・・

現在、新婚1号、新婚二号とともにオスロに向かっています。

 

ではでは、これにて。

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします