どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


バチカン完全制覇

行ってきました、バチカン。

バチカン美術館・・

混んでるので、予約が必要との話が色々なところで・・

当日券を買うために三時間並んだとか・・

 

確かに、それらしき話は列に並んでいるときに、チケット屋さんが話していた。

高いチケットかわすために・・

それとも旅行サイトがお客集めるためにばらまいていたりして・・

 

今日はピークシーズンの土曜日。

一番混む時期なのですが、30分ほど並ぶと入れました。

お値段17ユーロ。

ツアーに入ると、70ユーロくらい取られますが・・

楽勝です。

 

f:id:fabifuten:20180624024402j:plain

 

問題はその後です。

入ってから、前に進もうとしても進みません。

理由は団体さん。

数十人がひとかたまりになってガイドさんの後ろを動いています。

私がいた間だけでも、百近くの団体さんがうごめいていました。

 

ガイドさんが止まって説明を始めると、前に進めません。

さらに、止まっている団体さんが、三つ、四つ重なると、まさに通勤ラッシュ並み。

前に進めないのに、後ろから押してきます。

 

ここはという見所に限って、そんな状態。

ゆっくり鑑賞する暇なんてありません。

ミケランジェロの最後の審判なんて、止まって見ていると係員が怒ります。

進め、進めと催促します。

 

しかし、団体さんはど真ん中で居座って動きません。

結局、最後の審判、数秒しか見れませんでした。

 

そして、困ったのが、ガイドが絵の前に立って説明する時。

絵の前に、ツアーの旗を高く掲げて説明します。

あのぅ、写真撮れないのですが・・

それが一つの団体ならいざ知らず、常に数本の旗が立ってます。

 

まぁ、参りました。

 

しかし、その団体さん対策、見つけました。

動きののろいガイドさんのすぐ前を歩きます。

そうすると、前がガラッと空きます。

 

それと、面白かったのが、ラファエロの間、多くの団体さん、ショートカットして見ません。

おかけで、ゆっくりラファエロ鑑賞できました。

 

f:id:fabifuten:20180624030125j:plain

 

この後、例のミケランジェロの間の後、サン・ピエトロ寺院へ強制的に吐き出されます。

 

そのため、美術館を見た人はサン・ピエトロ寺院の長蛇の列に並ぶ必要がありません。

まぁ、並んだとしても、30分くらいで入れますが・・

 

寺院内は少し団体色が薄まります。

それでも、そこのけそこのけ団体さんが通る状態はありますが・・

 

さて、この団体さんから逃げる方法は、クーポラに登ることです。

こちらには団体さん、入ってきません。

ただ、階段が300段以上あります。

こんな感じの階段が続きます。

 

f:id:fabifuten:20180624030834j:plain

 

そこを登ると、絶景が待っています。

 

f:id:fabifuten:20180624030737j:plain

 

いろいろありましたが、最低限の出費でバチカン制覇しました。

行き帰りも路線バス。

乗り放題のワンディチケット買う予定でしたが、それも必要なく・・

 

出費は昨日が二人で6ユーロのバスだけ・・

今日が美術館入場料二人34ユーロ・・

サン・ピエトロ寺院はただですが、クーポラに登るので二人20ユーロ・・

そして、バス代6ユーロ。

総計、66ユーロでローマ観光終わらせました。

なんか、やり遂げた感満載です。

 

さて、明日は次の街へ・・

また、色々あるんだろうなぁ・・