どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


モロッコ最後のだまし合い

今、かつての首都フェズ・・

文明の地に戻りました。

景色は茶色から緑へ。

一気に緊張感が解けました。

ホテルの窓から見る緑が眩しい。

 

 f:id:fabifuten:20180610024033j:plain

 

昨夜のバスは予定より2時間遅れの出発。

はい、モロッコではお約束タイムです。

まぁ、想定内で・・

 

噂通りの猛スピードで進むのですが、街に入ると渋滞。

夜中の12時に渋滞なんて、恐るべきラマダンです。

街の中はお祭り状態。

人と車が湧いていました。

 

そのため、運転手さん頑張ったのですが、遅れを取り戻せずにフェズに到着。

でも、そのおかけで明るくなった夜明けに到着でした。

 

予約を入れていたホテルに着くと、ドアはクローズ。

前もって朝の四時に着くとメールを入れておいたのですが、関係なかったようです。

警備員が開けてくれて、フロントの人を呼びに行ってくれました。

 

部屋に入れたのは6時すぎ。

窓からの緑がなぜか涙ものでした。

 

その後、風呂で砂を洗い流します。

久しぶりのすっきり感。

風呂上がりのコーヒーを飲んでいるうちに爆睡です。

 

目が覚めると、昼過ぎ。

食事をしようとホテルを出たのですが、周りのレストランはしまっています。

 

そこへ、やってきました、英語を話すおっさん。

ラマダーンだから、この付近はレストラン開いてないよ。

旧市街なら開いているよとのこと。

 

ということで、お誘いに乗って、彼の車で旧市街へ。

途中、街の案内だけでなく、写真スポットまで連れて行ってくれます。

だいたい、こういう優しい人は怪しいもので・・

旧市街に着くと、日本語ぺらぺらのガイドさんが待ってました。

やっぱりね・・

 

迷路の旧市街を動くにはガイドが必要。

仕方ないので、騙されることに・・

日本語ガイドに連れられ、レストランへ。

一人150DHプラス飲み物代ですから、まぁ観光客相手のレストランでは普通の金額。

味も美味しかったので、良しとしましょう。

 

ただ、その後の観光案内はお断りすることに。

連れて行かれるところは、アルガンオイル、皮のなめし、その他色々・・

行った後は想像できます。

 

すると、態度が豹変。

どうして、買い物しないのか・・

信じられない・・

せっかくモロッコ来たのにと色々・・

 引き下がりません。

 

今まで行ったネパールやメキシコの写真を見せ・・

これからもたくさんの国に行く・・

さらに、ヨーロッパの国名をずらっとあげて・・

これらの国で一つずつでもお土産買うと、すごい荷物になる。

だから、モロッコでもお土産買わない・・

ドゥ ユゥ アンダースタンド??

 

やっと買い物に案内するのは諦めてくれました。

しかし、今度はガイド料よこせという。

 

会った時にガイド代はいくらと聞いたところ、気持ちでいいと言っていた。

ならば、気持ちだけの20DHを渡すと、めちゃ不機嫌。

100DHよこせという。

おいおい、話が違うじゃないか。

 

持っている全財産400DHのお金を見せ、これで食事代払うと、残りは50DHだけ。

残りあげるよというのだけど、先に100DHを取ろうとする。

オイオイ、ちょっとそれはやばいよ。

結局、食事代のお釣りを受け取り、しぶしぶ退散。

全財産、巻き上げたのだから、満足しなさいよ・・

 

まぁ、こちらも他のポケットにお金持ってたけどね。

お互い、騙し合いです・・

 

さて、鬱陶しいガイドがいなくなってスッキリしたのですが・・

今いるところが分かりません。

 

レストランでwifi繋ぐと、かなり旧市街の奥まった場所。

ここから帰るとなると、どうしましょ・・

一番、有名な観光ポイントはブージュルード門 ということで、それを合言葉に歩きます。

人の良さそうな人に・・

ブージュルード?と尋ねては、方向確認。

なんとか、1時間ほどかけて、その門に到着。

 

f:id:fabifuten:20180610034750j:plain

 

ここでカミさん、ケーキが欲しいとご所望。

残った小銭でお買い上げ。

そして、タクシーに乗ってホテルへ帰ります。

 

無事、これにて終了と思いきや・・

 

タクシーの爺さん、100DH出すと釣りがないという。

仕方がないので、細かくするため、カミさんを残し、ホテルのフロントへ。

ホテルのフロントではできないと言われ、今度は近くの駐車場へ。

 

ここでも、だめ・・

ガソリンスタンドへ行けという。

そこまで歩き、やっとのこと小銭をゲット。

タクシーのじーさんに料金の25DHを渡すと、恐縮して、すまなかったと謝る・・

いやいや、悪いのは、最後の小銭を使ったカミさんですから・・

 

こんな駆け引きも今日で終わり。

明日はスペインに向かいます。

でも、スペインもなかなかのもの。

まだまだ駆け引きが続くのでしょうね・・