どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

オアハカでイエルベ・エル・アグア見学ツアーに参加すると、トラブル発生



おはようございます。

今日も朝の更新です。

 

昨日は、オアハカ郊外にある石灰岩でできた滝イエルベ・エル・アグア見学ツアーでした。

片道2時間の距離にあり、公共機関が使えません。

行くならば、タクシーかツアー参加。

大体こういうところは足元をみて高い料金がかかるのですが・・

今回は200ペソの格安ツアーが見つかりました。

 

さらに行くだけでなく、途中、ミトラ遺跡、世界で一番大きな木、織物工場、メスカリ工場の見学がついて来ます。

かなりお買い得なツアーなのですが・・・

美味しい話には、当然いろいろありまして・・

 

バウチャーの右隅には小さな文字で、入場料、昼食は別途とあります。

やっぱりね・・

結局、入場料は総額200ペソほど追加になります。

まぁ、これで計400ペソのツアー。

普通のツアー料金ですな・・

 

が、それだけではすみませんでした。

 

滝を見た後寄ったレストラン。

たくさんのツアーバスが止まっていたので流行っているのでしょう。

ビュッフェ形式で、各自食べるタイプ。

席についても、なんの案内もなし。

メニューなし。

席にじっと座っているわけにもいかないので、他の人がしているように皿に適当に料理をとって食べることに・・

 

味はまあまあ普通。

種類も多いです。

でも、いくら種類が多くても、体は一つで、食べれる量は限られています。

飲み物の注文が来ても、メニューなしで尋ねて来ます。

よくわからないシステムです。

 

さて、食べ終わって、ウエイターが置いて行った請求書は・・

 

f:id:fabifuten:20180421201247j:plain

 

これ間違ってますよ・・

 

メキシコにきて、そこそこいいところでも食べていますが、二人で200ペソ超えたことはありません。

 

385ペソ・・

 

これ、四人分ではと、尋ねるといろいろ説明する。

あのう、スペイン語わからないのですが・・

 

不満そうに証拠写真をとって、500ペソ札を渡すと、150ペソ戻って来ました。

35ペソ値引きです。

 

隣の席でもトラブっているようで、支配人らしき人が来て説明していた。

みなさん、ご立腹です。

 

最初に値段を教えないで、食べた後に教えるって、これやばくない・・

新手のぼったくりツアーの手口のようです。

 

まぁ、確認しなかった私が悪いのですが・・

 

その後のミトラ遺跡の見学、私はパス。

織物工場、当然パス。

メスカリ工場・・

酒の匂いにつられ見学。

 

街に戻って来たのは、予定から遅れること2時間。

8時を回っていました。

 

まぁ、ツッコミどころ満載のツアーでしたが・・

詳細は後ほど・・

 

話はさらに最悪のパターンに・・

 

部屋に帰ると、カミさん、強烈な下痢に・・

昼ごはんの何かが悪かったようです。

薬も飲んだのですが、夜中何回もトイレに行き、今も寝込んでいます。

 

今日は、移動日。

バスでプエブラに行きます。

 

大丈夫だろうか・・

 

 

詳しい旅行記はこちら

futen.net