どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

入院していたので、熊本地震の本震を知らなかった



二年前の4/14、わが町でもかなり揺れた。

びっくりした記憶がある。

しかし、4/16の本震は知らない。

 

二年前の今日は一番大きな手術を受けた日である。

その後、しばらくICUで眠らされていた。

 

意識が戻った後も、薬による幻覚がひどく、色々変な経験をした。

かなり落ち着いた頃に、テレビで熊本のことを知り、びっくりした。

それまで、二回も大きな地震があったとは知らなかった。

 

それから、もう二年。

早いものである。

 

旅行に行けるような体になれるとは、思ってもいなかった。

 

手術が終わった後、聞かされた言葉は、もう右手は上まで上がりませんよとの話。

右胸の筋肉が大きく切り取られたためである。

なんとか、横まではあげようと、しきりにリハビリに励んでいた。

 

洗顔など、日常生活くらいは一人でできるようにと頑張っていた。

そして、それができ始めたのが、三ヶ月後。

 

その頃、このブログを始めた。

 

どこかに行きたいなぁ

 

と思い、ブログ書いてます。

色々な方のブログを読んで、旅心が湧いてきています。

しかし、残念ながら、現在入院中。

ベットの上からの投稿です。

仕事は今年の春に定年を迎えたので、無職です。

時間はたっぷりあるのですが、体がこんな調子ですから、夢の中での旅行となります。

元気になったら、まずどこに行こうかばかり考えています。

                    

                2016/7/20の記事より

 

日常生活がやっとと言われた人間が、今、長い旅に出れるところまで回復した。

 我ながらよく頑張ったと思う。

そして、色々世話をしてくれた家族に感謝したい。

 

まだまだ、健常者から見たら頼りない姿である。

重たいものは持てない。

体調が悪くなると、すぐ血痰が出る。

 

それでも、ゆっくり行動するのであれば問題ない。

 

出発は明後日。

喜び半分、不安半分というのが正直な気持ちである。

 頑張ろう♪( ´θ`)ノ