どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

銀行で全自動貸金庫を無料で借りた

今回の旅行は長く家を留守にする。

二ヶ月ほど家にいない。

息子が留守番をしてくれるが、どうも不安である。

旅行中、不安を抱えながら動くのは嫌なので、どうしようか考えていた。

ちょうど、付き合いのある銀行で貸し金庫の無料キャンペーン。

貸金庫を借りルことにした。

 

今の貸金庫は進化している。

土曜、日曜など休みの日にも使える。

 

全て自動になっている。

 

2 ã«ã¼ãæ¿å¥

@伊予銀行より

 

まず、カードをスライドさせて貸金庫の部屋に入る。

そして、機械にカードを挿入、暗証番号を入力する。

そうすると、自動で貸金庫保護箱が手元に運ばれてくる。

それを持参した鍵で開ける。

 

それほど大きなものではない。

大事な書類程度であれば十分である。

足りなければ、大きめのものを借りることができる。

我が家の場合、通帳くらいであるから、これで十分である。

 

貸し金庫を使った後は、箱の鍵を閉め、返却ボタンを押す。

そうすると、自動で貸金庫に格納される仕組みとなっている。

焦ってしまうくらい、あっさり閉まる。

何か、確認でもあるかと思ったら、いきなり閉まった。

 

なんか貸金庫というと仰々しい感じのイメージがあるが、これは簡単である。

セキュリティーの高いコインロッカーという感じである。

銀行の人と会うこともない。

逆にそれが不安にもなるが、そこは銀行、きちんとしているのだろう。

 

大きさによって値段は違うが、私が借りたのは一番小さいもの。

A3サイズで、深さが6センチある。

年間使用料12000円。

ただし、初年度無料というキャンペーンで借りた。

さらに、銀行のサービスポイントで翌年からも半額となる。

6000円で借りれる。

 

長期の旅行が終われば解約するつもりだが、便利であればそのまま使っていいかも・・

 

さて、この貸金庫に預けるものは・・

あまりなかったりして・・

貴金属は持っていないし・・

現金も持っていない・・

家の権利書も今のご時世、それほど重要でなくなっているし・・

 

実印と銀行印くらいか・・

 

金庫の中で、コロンとハンコが二つ・・

それも、いいかもしれない。