どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


入院中、クリスマスが近づいてくると色々ある



あっという間に夜があけた。

昨夜は短い夜であった。

ゴルフのため寝不足が続いていたためか、昨晩は熟睡であった。

気持ちのいい目覚めである。

早速、談話室にコーヒーを飲みに行った。

 

 iPhoneを持って談話室に行った。

なぜ持って行ったかというと、曲を聴きながらコーヒーを飲みたかったからである。

昨日より新しく二人の患者が入り、また満室となった。

二人ともこの病院では珍しく若い。

耳の遠い爺さんだけなら病室で曲が聴けたのだが、曲を病室で流せなくなったからである。

 

普段はiPhoneを持ち歩かない。

と言うより、持ち歩けない。

いつも点滴棒とともに移動しているので、片手はふさがっている。

残りの手でコーヒーを持って談話室に行くのでiPhoneを持つ余裕がない。

しかし、今日はパジャマにポケットがある。

このポケットに入れて持って行った。

 

f:id:fabifuten:20161206094955p:plain

 

談話室はクリスマスモードである。

談話室だけでなく、いたるところにクリスマスツリーが飾られている。

iPhoneを持ち歩いていたので、写真を撮ってみた。

病院の中でこれだけクリスマスモードなのだから、外はさぞかし賑わっているのだろう。

 

そろそろ私のところにもサンタさんがやって来そうである。

「もう退院していいよ」

という声が聞こえてくるだろう。

 

ついでに自分自身へのプレゼントも考えている。

以前より、新しいカメラが欲しかった。

X100Tが欲しい。

今持っているのは、X100という二世代前の旧バージョン。

中古で買ったものである。

新しいものはいろいろ機能が増えている。

機能が増えたからいい写真が撮れるものではないが・・

新品だと高いので、中古で探している。

 

目覚めは悪い日もある。

痛みのある朝である。

体調はそれほど変わりがないのに、日によって痛みの程度が変わるのが不思議である。

痛み止めの利き方であろうか。

痛みは人によって違うそうである。

 

そんな痛い朝に限って、痛み止めの配布が遅い。

6時間おきに配られるのだが、今日は遅れている。

朝の看護婦さんは忙しい。

限られた人数で、いろいろな朝の仕事をこなしている。

 痛み止めは麻薬系を使っているので、看護婦さんの管理のもとで飲むこととなっている。

そのため、他の薬と違って自分で保管して飲むことはできない。

看護婦さんがやってくるまで、じっと我慢である。

 

 昨日は病院の脱走を計画していた。

目的は肉まんゲットである。

病院にあるコンビニでは肉まんは売っていない。

先日カミさんが買ってきた肉まんを半分分けてもらった。

めちゃくちゃ美味しかった。

半分と言わず、一個まるまま食べたかった。

その気持ちがずっと残っている。

今日こそはと思い、病院の出口まで行ったのだか、冷たい風で諦めた。

その代わりに、前々から気になっていた、あげぽよを病院のコンビニで買った。

 

f:id:fabifuten:20161207073351p:plain

 

味は微妙である。

少なくとも私の好みではなかった。

生チョコレート入りのまんじゅうという感じである。

肉まんの味を求めていただけに、がっくり感が大きかった。

 

昨日は退職した職場の同僚から電話があった。

様子伺いである。

今日は忘年会なので、その際の挨拶で私の近況を伝えたいとのこと。

もう仕事場を離れて一年以上たっているのに、まだ私のことを気遣ってくれている。

ありがたいことである。