どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

歳のせいか、新しいことが苦手になった・・入院して思うこと

どこかに行きたいなぁ



当たり前のことだが、今日も朝が来た。

天気は悪い。

昨夜は雷雨であった。

ブラインド越しに稲光が眩しくて目が覚めた。

この時期のカミナリは珍しい。

最近、天気がおかしいので、これもその一つであろう。

 

昨日の昼は愛妻弁当が届いた。

 

f:id:fabifuten:20160928062729p:plain

 

前日暗い顔をしていたから、気をつかったのであろう。

 

暗い顔している理由は二つある。

一つは大部屋へ今日から移動である。

歳をとると変化が苦手である。

せっかく馴染んだ部屋を変わるのは憂鬱である。

また、個室のように自分勝手な行動もできなくなる。

慣れるまで気持ちは暗い。

 

もう一つはまた機械が体に付くようになる。

バック療法がまた再開されるという。

やりたくないと主治医に言っているのだが、やはりやるつもりである。

いつまで機械をつけていればいいのかと聞くと、良くなるまでと答えが戻ってきた。

なかなか素晴らしい名答である。

あまりの言葉に次の言葉がなかった。

 

大部屋に移ることは悪いことばかりではない。

同室の人に恵まれると楽しい時もある。

めったにないことだが・・・

でも、それに期待しよう。

 

さらに個室代が要らなくなる。

その分、何かで贅沢してやろう。

でも、これにはカミさんから釘を刺された。

今まで通りでよろしくとのことである。

まあ、贅沢しようとしても所詮、病院内。

コンビニで使ってもたかが知れている。

 

さてさて、今日はどんな1日になるのだろう。

ちと、不安・・・

 

 


  にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  に参加しています