どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

老後のお金が心配になってきた



定年退職して、もうすぐ半年

入院当初は生きるか死ぬかの判断で生活していたので、お金のことは二の次で考えていた。

最近、元気になってきて、ひょっとして退院も近いのかなと思い出すと、急に老後の生活費が心配になってきた。

 

今までも、大まかな計算はしたことがあったのだが、細かいところまで詰めておらず、どんぶり勘定でここまで来ている。

生活費はカミさんに任せているが、貯蓄など全体的なお金の管理は今まで私がやってきている。

特に将来のことは私の責任である。

 

カミさんが長期的な計画を話していた。

10年間で中古マンションを買えるだけの貯金をすると言いだした。

理由は今年の猛暑。

もうこんなのは耐えられないと、夏の間だけ住むマンションを札幌に購入するという。

 

カミさんのパート収入は生活費に組み入れていないので、カミさんの自由裁量で使われている。

そこそこの貯蓄もあるようである。

詳しくは知らない。

最近は投資に目覚めたらしく、JALの株を買って損したと嘆いていた。

今は私の入院のこともあり、本格的に働いていないが、私が元気になったら稼ぎに入りたいという。

 

Numbersというソフトでお金のシュミレート

実は細かな計算は今までExcelでしていたので、今病院にあるMacのパソコンではできないと諦めていた。

そして、昨日、Macのパソコンの中に無料の表計算があるのを知った。

Numbersというソフトで、デスクトップにグラフのアイコンで示されている。

ずっと、これはグラフを作るためのソフトと思い込んでいた。

「Mac 表計算」と検索してわかった次第である。

先ほど立ち上げてみたのだが、Excelと同じである。

 

今日は老後のお金のシュミレートをしてみるつもりである。

 

まだ元気だった、ほぼ1年前のブログの記事である。

今より真剣に老後のことを考えていたようである。

ただ、お金については詰めが甘い。