どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

ボラれてやるのもいいかも・・

昨夜は頑張って夜の市場にお出かけ。

場所はフナ広場というマラケシュ一番の観光地。

夕暮れを屋上のテラスで食事をしながらと考えていた。

 

日の入りまで1時間以上あるというのに、すでに屋上テラスは満員。

とりあえず登って場所取りで待つことに・・

店に入ろうとすると、入り口で飲み物を買えという。

水を二人分買うと、40DH(400円)。

さすが観光地料金です。

 

テラスの端のテーブルに座っていると、前のテーブルの人お帰りです。

ここでは食べれないということで場所移動のようです。

おかげで一等地を確保できました。

 

上から眺めると、色々なことが見えて来る。

まずは場所取りのトラブル。

猿回しのニイちゃんとランタン売りがもめてます。

私からみると、後からきた猿回しが悪い。

結局、周りの人に促されて猿回しは別の場所へ・・

 

だんだん暗くなると、食べ物屋のテーブルが埋まっていきます。

しかし、ただ座るだけで食べる気配なし。

日が落ちるのをじっと待っています。

私からすれば、もう太陽は沈んでいるのですが・・

なかなか食べる気配がありません。

 

f:id:fabifuten:20180604172533j:plain

 

日が沈んで、空の赤みがなくなった頃、モスクから放送が・・

何かウダウダいう声が、街中の色々な所から流れて来ます。

 

みなさん、一斉に食事開始。

見ている異教徒の私もなぜかホッとした気分に・・

 

私たちもテラスから降りて地元民で賑わう屋台へ移動です。

 

まぁ、呼び込みの熱心なこと・・

なかなか前に進めません。

数多くの屋台の中から地元民で賑わう店を決定。

じいちゃんが美味しそうに食べているマグロの頭のようなものが気になりました。

 

じいちゃんに料理の名前を教えてもらうと、どうも羊の頭の蒸し焼き。

それと、牛の串焼きを注文。

一緒にモロッコサラダとオリーブの漬物、パンが付いて来ました。

 

さて、お味は・・・

まずくはないのですが、もう一度食べるかというと微妙です。

まぁ、話の種にはなりますが。

 

さて、お会計ですが・・

サラダとオリーブ、パンはサービスだと思ったら、値段がついてます。

隣のじいちゃん、請求されてなかったような・・

注文したものは70DHなのですが、請求は170DH。

完全にボラれてます。

でも、今はラマダン中・・

腹をすかしているのに、客に料理を出している・・

まぁ、いいかと・・

 

200DH出すと、お釣りはチップだとぬかす。

これにはちょっとイラっときた。

マネマネ、マネェと指をこすって猛烈抗議。

泣きそうな顔でしぶしぶお釣りをよこした。

ちょっと可哀相になったので、そのお釣りはチップだと言って、戻してやりました。

 

このやりとりを周りの店員もじっと見ていたようで・・

みなさん、その後、歌を歌って大騒ぎ・・

ここまで喜んでくれるのなら、まぁいいか。

 

ラマダンだしね・・

ボラれてやるのもいいかもネ。

 

↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします


ブログの最新記事