どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

日本沈没中・・

昨日は雨の中の通院であった。

傘をさして病院からの帰り道、ふと思った。

この街、結構いい街じゃないかと・・

 

自分の故郷をいい街とは変だが、ふと再評価してしまった。

 

旅行で一箇所にとどまることを沈没という。

昔であれば、ネパールのカトマンズ、バンコクのカオサン、そして、アフガニスタンのカブールなどがその地であった。

それらの街の共通点は、

 

物価が安い・・

食べ物がうまい・・

自由である・・

治安がいい・・

 

などである。

 

今は、そのような場所は他のところに移ったが、それでも沈没地は同じような街である。

私の今までの旅は、定年退職後、長く沈没できる場所を探す旅だったような気がする。

 

アジアであれば、ペナン、マラッカ、プーケット、シェムリアップ、バリ島などを考えていた。

今回行った旅行では、オアハカやプラヤデルカルメンがそれに当たる。

 

しかし、少しずつそれらの街は何かが足りないのである。

物価は安いのだが、食べ物がちょっと口に合わないとか・・

歳をとると、病気になった時どうしようなんてことも考えてしまう。

 

いろいろ贅沢なことを考えてしまうのだ。

 

その点、我が故郷は・・

 

物価は安い・・

食べ物はうまい・・

当然、治安はいい・・

 

いいんじゃない・・

 

なんて、病院の帰り道、思った次第である。

 

じゃあ、もう旅行に行かなくても・・

という結論になるが、その結論はもう少し後に伸ばしたい。

 

ひょっとしたら、ここはいいぞという街が見つかるかもしれないし・・

 

まぁ、夢の話であるが・・

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします


ブログの最新記事