どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

日本人宿に泊まるのは・・・

昨日は病院の日。

血管エコーの検査を受けた。

頚動脈の様子をみるためである。

 

メキシコの検査ではここが細くなっているらしい。

その再検査である。

 

結果はやはり細くなっていた。

細いところは血管の半分にコレステロールが溜まっていると言う。

75%以上詰まっていると、手術となるとのこと。

そこまではないので、薬を飲みながら経過観察となった。

 

何か質問はと言われたので、旅行は大丈夫かと聞いた。

問題ないと言う。

ただ無理はしないようにと釘を刺された。

 

他には、と言われたので・・

酒は飲んでいいかと聞いた。

 

乾杯くらいならいいですよと答えが返ってきた。

 

聞いた後、しまったと思った。

後ろにカミさんが座っているのを忘れていた。

カミさんはその答えを聞いて嬉しそうである。

 

まぁ、大ジョッキで乾杯ってこともあるし・・

これから色々考えていくことにしよう。

 

これで旅行再出発確定である。

 

ただ、無理をしてはいけないとなると・・

悩ましい。

 

再出発の後、すぐにサハラ砂漠に突入である。

そもそも脱水症状が招いた今回の入院騒ぎ。

その一番危険性の高いところに最初に向かうのは・・

 

といってもマラケシュまでの航空券は買ってある。

まぁ、変更はできるが・・

 

砂漠行きはカミさんが熱心である。

色々ホテルなどを調べている。

マラケシュから砂漠に向かう途中、日本人宿があるという。

有名な宿らしい。

 

部屋に空きがあるか問い合わせると、丁寧な日本語のメールが戻ってきた。

日本人宿からだから当たり前といえば当たり前だが・・

 

外国からくる日本語メールはおまけ付きのものが多い。

開けると、いろいろ悪さをしでかす。

 

しかし、今度の日本語メールは貴重な情報がおまけつき。

砂漠へのバス情報である。

 

実は、今まで日本人宿に泊まったことがない。

別に敬遠しているわけではない。

条件が合わないだけである。

 

若い時はドミトリーに泊まっていた。

そのころは日本人宿自体がなかった。

家族を持ってからは安いホテルに泊まっている。

そのため、なかなか日本人宿に泊る機会がなかった。

 

今回、体のこともあり、日本人宿に泊まってみようかと考えている。

そこでいろいろ情報が手に入りそうである。

ただ、そこには元気な日本の若者が多いという。

なんか、いじめられそうな・・

なんてことはないが、浮きそう・・

 

泊ることになったら、よろしくネ♪( ´θ`)ノ

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします


ブログの最新記事