どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

北海道からの美味しい便り

全国的に大雪が続いている。

四国も例外でなく、山沿いの町では40センチほど積もった。

昨日のニュースは雪情報が満載であった。

 

しかし、ありがたいというか、残念と言うか、わが町には積もらなかった。

つくづく災害に縁遠い町であると感心する。

ちょっと離れると、かなりの雪が積もっていると言うのに・・

 

雪のない町にとって、雪景色は憧れである。

昨日はその景色が見れるかと、少し期待していた。

 

そのためというか・・

こんなものを買っている。

 

f:id:fabifuten:20180113063956j:plain

 

雪用ブーツである。

雪が積もったら、履こうと思っていた。

 

二月に雪祭りを見に行くために買っている。

安物である。

しかし、ちゃんと靴底にはスパイクもついている。

多分一度きりの靴となるので、それでいい。

昨日は履けなかったが、北海道では活躍してくれるだろう。

 

と言うことで、昨夜は北海道の美味しいものをいただいた。

 

f:id:fabifuten:20180113064427j:plain

 

めふんである。

見かけも悪いが、名前も悪い。

しかし、味は絶品である。

瓶詰めのウニや高知の酒盗といい勝負である。

いや、それ以上かもしれない。

 

めふんと言っても知らない人も多いと思う。

 

北海道地方料理であり、料理店などでは珍味として扱われている。スーパーマーケット土産物店では、100g程度の瓶詰めとして流通している。

また、川を遡上中の「ぶなざけ」と呼ばれる鮭の腎臓が材料として良いとされる。

色は黒く、食感にとろみがあり、主に酒肴として珍重されているほか、ストレスを回復させる栄養素であるビタミンB12鉄分が豊富に含まれているため、健康食品としても注目されている。

                 ウイキペディアより

 

酒飲みにはたまらない一品である。

ただ、塩分が強いので、食べている途中でカミさんからストップがかかった。

ついつい食べ過ぎてしまう。

それほど美味しいものである。

 

さて、二月に北海道に行って何を食べようか・・

寿司かな・・

ラーメンもいい・・

スープカレーも・・

そんなこと考えながら、美味しい酒を飲めた昨夜であった。

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

もよろしくお願いします。

今日もクリックありがとうございます


ブログの最新記事