どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

本物のししゃもをいただいた

普段、食べているのは樺太ししゃも。

 年に一度、北海道から本物のししゃもが届きます。

 

干物のししゃもが届くことが多いのですが、今年は生が届きました。

 

f:id:fabifuten:20171226133015j:plain

 

生といっても、冷凍ものです。

 

むかわ町さんのものです。

 この町の出身の鈴木章さんがノーベル賞を受賞した時は全く手に入りませんでした。

 やっと最近落ち着いてきたようでず。

 

f:id:fabifuten:20171226133051j:plain

 

めったにもらえないものですから、焼くときにも気を使います。

フライパンにこびりついてしまうと、もったいないもので・・

 

メスとオスが入っているのですが、オスが美味しいとか。

私はあまり違いがわかりませんが・・

 

樺太ししゃもは子持ちのメスばかり食べているもので、ついついメスが美味しいと勘違いしてしまいます。

 

同じように、偽物で誤魔化されているのが、タラバガニ。

安く出回っているのは、アブラガニ。

いろいろ問題があったのか、アブラタラバという名前で売られたりして。

北海道に住んでいないものからすると、あまり違いがわかりません。

普段食べていたものが、アブラガニということはわかりましたが・・

 

まぁ、本物でも偽物でも、安くて美味しければ問題ありません。

我が家では、偽物でも予算オーバーということで・・

今年もお目にかかることはないでしょう。

 

↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

もよろしくお願いします。

今日もクリックありがとうございます


ブログの最新記事