どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

ソウルフードに癒されています

昨日はいい感じの1日だった。

病院に行くと、大体1時間近く待たされるのだが、すぐ治療が始まった。

傷口のガーゼをめくった主治医から、急に治りが早くなったと言われた。

食べ物ですかねぇ・・

やっぱり、病院食、なんとか変えないとねぇ・・

と、看護婦さんに話を振っていた。

振られた看護婦さんも、病院批判ができるわけもなく・・・

 

12月に京都に行く予定を伝えた。

大丈夫ですかと聞いたのだが、返事なし。

その代わり、看護婦さんが、付き添いで私も行こうかしらという。

何かあったら大変でしょと言う。

冗談に決まっているが、できるのならお願いしたいところである。

ただ、カミさんの機嫌は最悪になるであろう。

 


ここに泊まりたかったのですが、残念ながら満室・・

 

さらに、1月も長めの旅行を計画していると伝えた。

主治医からは、当然暖かいところですよねとツッコミが入った。

まぁ、その予定ですと答えると、即座に看護婦さんから、ハワイでしょと言われる。

はい、その通りというと、ハワイにもついていくと言う。

はい、どうぞどうぞです。

 

主治医からの質問は、旅行は飛行機とホテル別々にとるのかと聞かれた。

普段であれば、そうするのだが、今回は病み上がりの身。

現地で24時間医療サポートがついているホテルと航空券のパッケージにする。

それを聞くと、主治医はハワイの医者にわかるかなぁ・・とドヤ顔で答える。

 

確かに私の病気は複雑である。

主治医ですら、試行錯誤で治療してきた。

まぁ気分的にね、と私が答えたところで治療は終わった。

 

いつもより早く治療が終わったので、昼食は病院のレストランへ。

当然、食べるのは鍋焼きうどん。

卵といなり寿司を追加。

入院中なら食べれない量であるが、問題なく完食。

 

f:id:fabifuten:20171116065413j:plain

 

帰り道は夕食の食材を調達にスーパーヘ。

肉のコーナーで注文しようとすると、その前には腰の曲がった婆さんが深刻に悩んでいる。

悩んだ末買ったのが、グラム800円のすき焼き肉150グラム。

渋い買い方である。

 

ちなみに私が買った肉はグラム200円のカレー用の肉500グラム。

うーん、負けた。

 

我が家もカミさんと二人だけになったら、こんな買い方になるのでしょうね。

いやいや、そんな贅沢はしていないかも。

グラム200円の肉を150グラム頼んでいたりして・・

 

そして、昨日の夕食。

 

f:id:fabifuten:20171116070038j:plain

 

なんでもないカレーですが、こだわりがあります。

カレールーはジャワカレーの中辛と、バーモンドカレーの中辛のブレンド。

そして、具材は肉、玉ねぎ、ジャガイモです。

砕けたジャガイモが溶けて微妙な甘みを出してくれます。

 

私が子供の頃から慣れ親しんだ味。

元気な時は私が作っていたので、子供達はお父さんカレーと呼んでいる。

カミさんに言わせれば、カレールーを使うカレーは料理でないと切り捨てる。

しかし、カミさんには申し訳ないが、カミさんが作るカレーよりこのカレーの方が好きである。

 

さて、今日も天気が良さそうである。

どこかお出かけでもして、リハビリ励もうか・・

頑張ります(^O^☆♪

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます

 


ブログの最新記事