どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

高校野球がうっとおしい

毎日、甲子園では熱戦が続いている。

野球好きにはたまらない季節である。

隣の爺さんも、朝八時から第四試合が終わるまでずっと野球を見ている。

見ているのはいいのだが、テレビの音量が・・

相変わらずイアフォンはしない。

少しずつ音量が上がっていく。

 

私も高校野球が嫌いなわけではない。

元気な時はよく見る方である。

しかし、ここは病院。

ずっと、野球放送を聞いているとだんだん騒音に変わっていく。

 

アナウンサーは絶叫的。

集音マイクで拾った観客の歓声が大きく響く。

カキーンという打球音も大げさである。

球場ではあんなに大きく聞こえない。

誇張された野球中継・・

疲れるんですが・・

 

疲れても、強制的に聞かされる野球中継。

たまらなくなって談話室に避難。

しかし、そこでも野球を見ているみなさん。

病院中、高校野球一色です。

 

午前中はなんとか耐えた。

しかし、午後になると昼寝もしたい。

隣の爺さんは、野球中継かけながら、いびきをかいている。

羨ましい・・

うるさくても眠れるようである。

 

なんとか音量を下げてもらえないかと思い、まず爺さんを起こすこととした。

洋楽の音楽番組をスマホで流してみた。

音量は聞こえてくる野球の音と同じくらいに・・

しばらく流すと、反応があった。

音楽では眠れないようである。

しばらく音楽を流していると、野球の音量を下げた。

少しは反省したようである。

 

私も別に曲を聞きたいわけではないので、その時点で終了。

その後は爺さん、控えめの音量で野球を見ていた。

しかし、相変わらずイアフォンは使わないが・・

 

そして、今日。

元の音量に戻っている。

 

   ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます


ブログの最新記事