どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

眠れない夜と眠れる夜の違いは・・

昨晩はよく眠れた。

夜中の2時に1度、眼が覚めたが、朝まで熟睡できた。

疲れてもないのに気持ちよく眠れた。

よく眠れると目覚めも気持ちいい。

いい感じの朝である。

 

一昨日は一時間おきに眼が覚めて、なかなか眠れなかった。

久しぶりにリハビリを再開して体が疲れているのに眼が覚めた。

体は疲れているのに、頭が冴えている状態だった。

日によって寝方が違うのなぜだろう。

 

昨日の昼間のことを思い出してみた。

昨日から連休に入っているので、リハビリは休みである。

暇なので、ネットでいろいろ旅行記を読んでいた。

久しぶりに楽しく、そして役に立つ旅行記に巡り合えたので、のめり込んでしまった。

二時間ほどずっと読んでいただろうか、眼が疲れたので途中でやめたが、今日も続きを読む予定である。

 

よくパソコンをしすぎると眠れなくなるということを聞く。

しかし、私の場合は逆のようである。

まぁ時間的にいうと大した時間を使っているわけではない。

数時間、パソコンの前に座っているくらいである。

 

最近、眼が疲れるのでパソコンを見る時間が減っていた。

減っているというより、このブログを書くときくらいしかパソコンに向かうことがなかった。

久しぶりにパソコンを使ったので眼だけでなく頭も疲れたようである。

それも楽しいことで頭が疲れたようである。

それが、昨夜の熟睡の理由ではないかと思う。

 

眠れるためには体を動かすということを聞く。

しかし、体だけでなくある程度頭を使った方が眠りにはいいようである。

今日もブログめぐりを楽しむことにしよう。

 

↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます


PVアクセスランキング にほんブログ村