どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

歳とると、わがままになるものなのでしょうか・・

空は青空である。

梅雨が明けたような朝である。

天気はいいのだが、私の気持ちは暗い。

昨夜もいろいろあった。

 

例のおにぎり爺さんは相変わらずいろいろ事件を起こしてくれる。

あまりにも勝手に動くものだから、彼の体には起き上がるとナースステーションに知らせる機械がついたようである。

歩こうとすると、すぐに看護師さんが飛んでくる。

それを彼はすごく嫌がっている。

一人でどこかに行きたいようである。

しかし、トイレに行く際も看護師が必ずついて動いている。

完全監視の状態である。

目を話すと何をするかわからない。

手間のかかる爺さんである。

 

今朝はまだ暗いうちから大音量でテレビを見始めた。

当然、看護師さんが飛んできた。

イヤフォンがなくなったからと理由を言っている。

いつもテレビに指しているのだからなくなるわけない。

イヤフォンは引き出しから出てきた。

これは、確信犯なのだろうか・・

周りに対して嫌がらせなのだろうか・・

 

朝早くから起こされて、みんな寝不足になっている。

私はいいのだが、同じ部屋には今日手術の人もいる。

なんとかして欲しいものである。

というより、早く良くなって退院してもらいたいものである。

 

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます 


ブログの最新記事