どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

薬に頼る生活に疲れた

最近、痛み止めが切れるととても辛い。

傷口だけでなく、背中とか肩も痛い。

神経が戻ってきているためと主治医は言う。

治る前の一試練というところか・・

それにしても辛い。

 

痛み止めはロキソニンを一日二回飲んでいる。

切れる時が、朝食と夕食に重なるので、食欲もわかない。

少し前に飲んでおくのもいいが、空腹時に飲むと、胃が悪くなりそうで控えている。

なんとかならないものだろうか・・

 

数ヶ月前までは、晩酌でもしようかというぐらい食欲があった。

しかし、今はなんとか食事を終わらせて、薬を飲もうという感じである。

もう少し食事を楽しみたいものである。

痛みがなく食べれるのは昼ごはん。

このときだけは幸せである。

 

今日も通院である。

少し強くこの痛みのことを主治医に訴えてみようか・・

ひょっとしたら、もっといい薬があるかもしれない。

ただ、副作用が強い薬は遠慮したい。

今の亜鉛の薬はきつい。

飲むたびに吐き気がする。

そのため、主治医には内緒で飲むのを止めている。

 

そろそろ薬に頼る生活から脱却したいものである。

傷も小さくなってきている。

もう少しの辛抱だと自分に言い聞かせているが、辛いものである。

 

  ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます


ブログの最新記事