どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

定年退職後の臨時出費は辛い

雨の朝である。

今日は通院である。

雨の中歩いていくこととなる。

鬱陶しいが、まぁ少し暑さが和らぐと思えば、それで我慢ができる。

 

昨日、車検の見積もりができた。

18万円だという。

我が家の車は13年乗っている。

この前の時にかなりの額で車検を受けた。

その時の話では、次回は安くなりますからとの話であった。

が、そんなことはなかった。

金額を聞いてめまいがした。

この額に、いたずらの傷を直すのに10万円かかる。

合計、三十万近くかかることとなる。

 

買い替えも考えたが、もう2年乗ることにした。

2年後はもう車が必要でないかもしれない。

病気になって車を運転していない。

それでも、なんとか生活できている。

買い物も車を使わなくても大丈夫である。

重たい荷物の時は、百円出せば家まで配達してくれるサービスがある。

お出かけの際だけレンタカーというのも考えてみたい。

 

定年退職後、生活費以外の出費は痛い。

一応、老後の資金の計算はしているのだが、臨時の出費まではあまり考えていなかった。

先月は洗濯機が壊れた。

毎月、何かの出費が続いている。

まだ、病気が治らないので、通院費は計算しているが、予想外の出費には頭が痛い。

 

病気が治ると、旅行にも行きたい。

この予算も確保しておきたいが、こう臨時の出費が続くと、だんだん旅行費用も難しくなる。

思っていた以上に退職後の生活は苦しくなりそうである。

 

生活費は予想通りの額で大丈夫のようである。

生活の質は落としていない。

なんとか、衣食住だけはなんとかなりそうである。

ただ、旅行などの娯楽費をどうするか、これからの課題である。

まだ始まったばかりの老後の生活。

いろいろ工夫が必要である。

 

近場でいいから、旅に出たいなぁ。 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

今日もクリックありがとうございます。


ブログの最新記事