どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

今日は、私の体に事件が起こった

最近、身の回りで事件が起こっている。

今度は、私の体に事件が起こった。

朝起きると、私の体と機械を結ぶチューブが真っ赤である。

傷口から出血したようである。

今までも出血することはあったが、チューブがすべて赤になるほど出血はなかった。

 

胸に傷があるので自分では見えない。

カミさんに確認してもらった。

傷口付近の管は普段出ている体液の色になっているという。

出血は一応止まっているようである。

 

すぐに病院に連絡して、主治医に診てもらおうと思ったが、思いとどまった。

一応、血は止まっている。

命には関係なさそうである。

明日は通院なので、その時まで待ってもいいかもしれない。

今日病院に行くと、せっかくの主治医の休みが台無しになる。

昨年はこの時期私の手術のお陰で休めていない。

せっかくの主治医のゴールデンウィークを邪魔したくない。

 

少し様子を見ることにした。

少し不安である。

いや、かなり不安である。

 

私は新しいことが苦手である。

保守的である。

新しいことが起こると不安になるタイプである。

 

いろいろ変えることに意義を見出している人もいる。

私からすれば、そんなに変えなくてもいいんじゃないかと思うことも多い。

私としては、今の平和な毎日がずっと続いて欲しいと思う。

ただそれだけである。

 


ブログの最新記事