どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

戦争の足音が聞こえてくる

体調が悪い日が続いている。

日曜から下り坂である。

昨日からずっと寝ている状態である。

起き上がるのは食事の時ぐらい。

それでもブログは更新しないとと思い、起き上がってきた。

 

微熱が続いている。

咳もひどい。

痰の色もよくない。

また入院か、という色である。

困ったものである。

 

カミさんは季節的なものではと、慰めてくれる。

この時期いろいろなものが飛んでいる。

花粉・・黄砂・・PM2.5・・

ひょっとしたら、ミサイルも飛んでくるかもしれない。

 

世の政治家は戦争をしたがっているようである。

そろそろ実際にミサイルが飛び交う時が近いかもしれない。

北朝鮮は最初に岩国を狙っているという。

その近くの松山も当然被害にあうだろう。

 

近代戦争は直接指導者を狙わない。

その他、下々の一般庶民が攻撃目標である。

 

かつての戦国時代は大将を狙った。

その大将が倒されると戦は勝敗が決した。

今は違う。

指導者は安全なところにいて、下々の人間が死んでいく。

シリアを見るとよくわかる。

なんともやりきれない時代である。

 

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

今日もクリックありがとうございます。


ブログの最新記事