どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

天気がよすぎて、散々な一日でした

昨日は天気も良く出かけ日和。

気持ち良く車で出発したのはいいが、すごい渋滞。

街を出るまでに一時間もかかってしまった。

ゴールデンウィーク並みの混雑である。

みんな考えることは同じです。

 

なんとかたどり着いた窯出し市の会場。

昨日は年に二度の砥部焼の窯出しの日である。

普段の二割から七割の値段で買える特売日。

混んでいるのは予想していたが、駐車場に入るまで1時間待ち。

止まっている車のナンバーを見ると、京都、岡山など県外ナンバーがずらり。

マイナーな砥部焼なのだが、一部では根強い人気がある。

よく、ドラマにも登場している。

そのために、普通の人だけでなく、商売の人も多く買い付けに来ているようである。

 

f:id:fabifuten:20170320074204j:plain

 

なんとか駐車場に止めれたのが、家を出てから2時間後。

早速カミさんのテンションが上がっています。

買いたいものは決まっているようで、いろいろ店内をさまよっています。

と、私はというと、自分用のマグカップを探します。

しかし、だんだん目から涙が・・

痒くなるし、目が開けられなくなってきました。

 

この砥部焼のある街は山の麓。

当然、花粉が飛んでます。

昨日の花粉の量は天気に比例して、大暴走。

とんでもない量が飛んでいたようです。

それからはというと、ひたすら店の隅で目をこすりながら我慢の時間が過ぎます。

買い物も終わり、遅い昼食というところですが、もう目が開きません。

仕方なく、自宅へ緊急避難です。

帰ってからもひどくなった症状は収まらず・・

一日遅れのチキンカレーを食べた後、8時過ぎには寝ました。

 

f:id:fabifuten:20170320074630j:plain

 

追記・・昨日の記事の補足です。

仏壇開眼の際の袋ですが、紅白でわたしました。

この話をお坊さんにすると、白黒、紅白どちらでもいいそうで・・

気持ちさえいただければとのこと・・

気持ちって・・あれですよね。

 

 

 花粉さえ飛んでこなければ綺麗な四国山脈。

↓ ↓よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

応援ありがとうございます。


ブログの最新記事