読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

退院の挨拶状作成で苦労しています

4時に目が覚めた。

トイレに行くためである。

歳のせいか最近トイレが近い。

寝直したので、起きたのが6時を過ぎていた。

私にしては、寝坊の朝である。

 

朝のカフェラテがドトールからネスカフェに変わった。

少し甘いような気がするというと、お湯の量の違いだとカミさんに言われた。

確かにそうである。

 

昨日は挨拶状を作っていた。

簡単にできるとタカをくくっていたが意外に苦労した。

まず文面作成である。

ネットで検索すれば、すぐ見つかると思ったが、なかなか自分に合うものがない。

さらに、定年退職と退院の二つの報告の挨拶文などあるわけない。

結局、いろいろな挨拶文を参考に自分で作った。

 

次に印刷である。

今使っているパソコンはマックである。

マックで使えるハガキ印刷の無料ソフトを探したがいいのがない。

年賀状印刷のソフトで作ろうとしたのだが、バックに年賀用のイラストなどが入り使えない。

さらに郵便局で作っている年賀状ソフトなどは使用期間が終わっていた。

一年中使えるわけではないようである。

当然といえばそうだが・・

ちと、けち臭い・・

 

挨拶状は、付属ソフトのPagesで作ることにした。

これがまた難儀した。

さすが欧米ものソフトである。

ハガキ用のテンプレートがない。

ハガキというものは日本独特の文化というものを初めて知った。

 

ネットで検索をかけると、プリンターの設定でハガキサイズを作れるというのがわかった。

用紙サイズをハガキにして、それに先ほど作った文面を流し込んだ。

余白を調整して出来上がったのだが、我が家に届く挨拶状とはまったく違う雰囲気。

飾りがまったくないので殺風景である。

 

こりゃいかんとバックに写真を入れることにした。

これがまた一仕事。

フォトショップでもあればすぐできるのであろうが、残念ながら今のパソコンには入っていない。

結局、写真をハガキ印刷するという形のものに、テキストボックスで文章を乗せるという形で作った。

もう少し頑張りたかったのだが、長い入院のため頭の持久力がなくなっている。

 

 f:id:fabifuten:20170208074437p:plain

次に印刷である。

その前にハガキを手に入れないといけない。

ハガキは無料で用意する予定であった。

この二年間、病気のため年賀状を出していない。

出そうと年賀状は買っていた。

未使用の年賀状が二年分あるので、これをハガキに交換してもらった。

 

歩いて15分ほどのところにある郵便局にリハビリを兼ねて散歩である。

必要なハガキとプラス1万円以上の切手に変わった。

ハガキは挨拶状で使うが、さて残った切手は何に使うか・・

楽しみが一つ増えた。

 

f:id:fabifuten:20170208073917p:plain

 

全て揃ったところでプリンターで印刷と思ったが、インクが足りない。

手間暇を考えると、カメラのキタムラで印刷してもらったほうが楽で綺麗だと気がついた。

再度、近くのキタムラの店に出かけようと思ったが、今日の仕事はここまでと体からサインが出た。

お昼寝タイムである。

素直にそれに従い作業終了。

挨拶状の仕事は翌日まで持ち越しとなった。

 

 

今日のランキングバナーも梅。

完全にマンネリ化・・・

↓ ↓よろしければクリックお願いします    

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

応援ありがとうございます。


PVアクセスランキング にほんブログ村