読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

夢みるアプリを入れてみた

昨夜は、1時間おきくらいに機械に起こされた。

そのためか、6時に一度起きたのだが、二度寝した。

二度寝しても問題ないのが入院中の身である。

結局、7時に起きた。

 

カフェラテを飲みに談話室に行くと、いつも座るところに二人組みの婆さんがいた。

二人で仲良く、朝のお茶である。

最近よく見かける二人である。

いつも二人で楽しそうに行動している。

羨ましい光景である。

 

昨日は、欲しいもの、やりたいことを探していた。

欲しいものは見つからなかった。

その代わり、スマホに新しいアプリを入れてみた。

一つは有名なインスタグラムである。

しかし、使い方がわからないので、2枚ほど写真を入れてやめた。

 

次に、ホテルチェーンのアプリを入れてみた。

インターコンチのIHG、シェラトンのspg、ヒルトン、そして、ハイアットのアプリである。

 

f:id:fabifuten:20170118073546p:plain

 

これは楽しめた。

行きたいところの都市名を入れると、そこにあるホテルが見つかる。

ホテルの地図、宿泊代やその他いろいろな設備がコンパクトにまとめられている。

キャンペーンなどで、安い値段で泊まれるところも見つかる。

一つの場所を複数のアプリで比較すると、そのホテルチェーンの強いところ、弱いところが見つかったりする。

これは旅行の際、使えそうである。

 

ホテルの予約サイトを使うと、たくさんのホテルが出てきて迷ってしまう。

その点、これらを使うといいホテルだけが絞られて出てくる。

当然、予約までアプリでこなすことができる。

さらに、アプリで部屋指定までできるものがある。

そして、究極はアプリ自体がホテルキーになるところもある。

フロントを通らなくて、直接部屋まで行って泊まれるシステムである。

便利グッズである。

便利なだけでなく、見ているだけで泊まった気持ちにさせてくれる夢のアプリでもある。

入院中の退屈しのぎのアプリが見つかった。

 

 今日のランキングバナーは旅行先で撮ったもの。

私は物より夢が欲しいようである。

 ↓ ↓よろしければクリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

応援ありがとうございます。


PVアクセスランキング にほんブログ村