読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

歳をとると味が出るらしい

クリスマスの朝を病院で迎えている。

滅多にできない経験である。

でも、誰もしたくない経験である。

患者も悲しいが、夜勤の看護師さんも寂しい夜だったと思う。

 

昨日はクリスマスイブということで、家で食事をした。

カミさんがこれでもかと、気合を入れて料理を作った。

 

まずは、クリスマスツリーから。

 

f:id:fabifuten:20161225065220p:plain

中はポテトサラダになっている。

崩すのがもったいなくて、手をつけることができなかった。

 

ケーキは海鮮ものである。

 

f:id:fabifuten:20161225065410p:plain

サーモンといくらとアボガドで飾りつけられている。

ご飯は酢飯で、しらすが挟み込まれている。

 

花飾りはホタテのカルパッチョである。

花弁はサーモン。

見かけより、さらに美味しかった。

f:id:fabifuten:20161225065640p:plain

 

そして、お約束の鳥。

残念ながら丸鳥は近くの店に売ってなくて、今年は焼けなかった。

これが加わるとさらに迫力のある料理になったと思う。

f:id:fabifuten:20161225070615p:plain

 

この鳥の足。

雛鳥ということで売っていたという。

雛鳥というからひよこを想像してしまったので検索してみた。

雛鳥とは若い鳥のことを言うらしい。

肉が柔らかく、焼き鳥はこれが使われているという。

ただ、歳をとった鳥の方が味は濃いという。

出汁をとったりする際は、年寄りの鳥を使うらしい。

 

鶏も人間と同じように歳取ると味が出るようである。

 

今日のランキングバナーは丸鶏。

↓ ↓よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

応援ありがとうございます。

 


PVアクセスランキング にほんブログ村