読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

入院の年越しが決定しました

今日は冬至である。

夜明けが遅いかと思ったら、晴れているので意外に早い。

これからは少しずつ夜明けが早くなる。

なんとなく気持ちが明るくなる。

 

昨日は主治医より、正月の治療スケジュールを告げられた。

ということとで、入院は年越しが決定した。

まぁほとんど諦めていたが、年越しが実際に決まるといろいろ思うところがある。

 

昨晩、夕食のデザートをカミさんと食べながら、そのことについて話していた。

 

f:id:fabifuten:20161221070402p:plain

 

寒天の方をカミさんが、シュークリームの方を私が頂いた。

気分が暗いときは甘いものを食べるとなぜかポジティブになる。

 私が、アァ年越しかぁと話すと、カミさんからめちゃ前向きな言葉で出てきた。

 

生きて年が越せるんだね・・・

 

カミさんにとって今年はこんな感じで過ごしてきた。

意識不明になっているとき、私は全く感じないから楽である。

それに対して、横でずっと心配していたカミさんにとっては、生きて年が越せるという気持ちになるのであろう。

 

10日ほど意識不明が続いた時、ずっと枕元で話しかけていたという。

もう一度でいいから話がしたいと願っていたという。

それからすると、今はたくさん話ができる。

それだけでいいという。

 

今年の漢字はであるが、カミさんの今年の漢字はと答えていた。

耐え続けた一年がもう直ぐ終わろうとしている。

 

ランキングバナーは雪景色が続いています。 

皆さんのおかげでランキングが上がりました。

↓ ↓よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 応援ありがとうございます。

 


PVアクセスランキング にほんブログ村