どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

家に帰って一番の贅沢は、朝の味噌汁

今朝、顔を洗って鏡を見ると、若くなっていた。

というより、生き生きとした顔になっていた。

いい感じの朝である。

 

今朝はいつものひげ剃りの音が聞こえてこない。 

例のアホな患者は退院した。

退院の前にちょっとした事件があた。

退院最後の血液検査で肝機能に異常値が見つかった。

昨日まで、この日に退院すると言っていたのに、急にもっと病院にいていいかと看護師さんに聞いていた。

返事は一言、

「症状が出ていないので、外来でお願いします」

看護師さんも、いろいろ考えることがあったのであろう。

 

昨日は、退院準備のため、外泊をしていた。

最初は一泊から。

8月のお盆の時期に外泊をして以来である。

ひさひさのお泊りで緊張して夜を過ごした。

 

自宅で緊張とはおかしいが、この自宅での出来事から今の入院が始まっている。

大喀血である。

意識のない状態で救急車で運ばれ、一命を取り留めた。

その記憶が、心のどこかにあるようだ。

カミさんも時々その時のことを思い出して怖くなると言う。

 

その点、病院にいる間は安心できる。

何かあっても、すぐに対応してくれる。

実際、病院でも、もう一度、大喀血を起こしたが、大事に至らなかった。

 

この不安をなくしていくのが、外泊の目的である。

少しずつ回数を増やして、さらに長く家に入れるようにしたいと思っている。

 

 外泊で一番うれしいことは、朝の味噌汁が食べれることである。

いつも食べていた味噌汁の味は最高である。

昨日はホゴの味噌汁が出た。

 

f:id:fabifuten:20161123071825p:plain

 

 

我が家は味噌汁の出汁に魚を使うことが多い。

太刀魚などのアラを使うこともある。

魚でとった出汁はうまい。

これだけは、どこの料亭にも負けない味である。

 

 

今日のランキングバナーは、京都、法輪寺。

そろそろ紅葉も終わりに近づいています。

 

↓ ↓よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

 


ブログの最新記事