どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

適応力と病院食べストスリー

今日はカフェラテの日だが、コーヒーにした。

苦いコーヒーでシャキッとしたかったからである。

目覚めは遅かった。

二度寝をしてしまったからである。

昨日から病室が静かになっている。

隣のベットにいた容態の悪いひとが個室に移動したからである。

ずっと、うめき声が聞こえていたのだが、それがなくなった。

静かになったから熟睡できるかと思ったが、逆に眠りが浅かった。

慣れというのは恐ろしいものである。

あの環境に私の体は適応していたようである。

 

最近、病院の食事がおいしくなった。

以前、病院内のことについてアンケートがあった。

医者の患者への対応から始まり、食事の内容まで細かく評価するものであった。

そのアンケートの後、食事の内容が良くなった。

週に一度、メニューを選択できるようにもなった。

味も以前より濃くなったように感じる。

次の三つは私が選んだ病院食のベストスリーである。

病院の頑張りが感じられるものばかりである。

 

f:id:fabifuten:20161118073603p:plain

f:id:fabifuten:20161118073428p:plain

 

f:id:fabifuten:20161118073521p:plain

 

一時は病院食に拒否反応が出ていた時期があった。

そのため、昼食を止めてもらい、病院のレストランやコンビニ弁当にしていた時期もあった。

今はもうその必要は無い。

病院食に体が適応している。

コンビニ弁当が味が濃くて食べれないくらいである。

どうも私に適応力がついたようである。

そのおかげてブツブツ文句を言いながらも、長い入院生活に耐えれている。

 

 

今日のランキングバナーは真如堂のもの。

隠れた紅葉の名所です。

猫も多いです。

 

↓ ↓よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

いつも応援ありがとうございます。


PVアクセスランキング にほんブログ村