読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

便利になると、逆に不便になることもある

相変わらず賑やかな朝である。

機械のアラーム音やひげ剃り機の音など、いろいろな音がしている。

自分はひげ剃り機を使わないので今まで気づかなかったが、結構うるさいものである。

今度入った住人は、朝、顔を洗うより前にひげ剃りが日課である。

朝早くから、ジージーと音が病室に響いている。

 

世の中いろいろ進歩して便利になってきた。

その反面、いろいろ不便になっているのも感じる。

このひげ剃りの音など昔では考えられなかったであろう。

 

便利になったという点では、携帯電話が典型的なものであろう。

まずほとんどの人が持って入院している。

病室での使用は禁止されているが、守る人など滅多にいない。

消灯後でも、電話をかけている人すらいる。

地球の裏側にかけているのだろうか、大きな声で話す。

この点、携帯のマナーは若者がよく守っている。

年寄りはダメである。

若者は、人のいるところではメールで済ませる。

 

今度入った人はマナーモードすら知らないようである。

「ユー ガッタ メール」 と突然英語が聞こえてくる。

そのあと、ピッ ピッ ビィーと、一つボタンを押すごとに音が出るようにしている。

返信メールを打っている間、ずっと鳴り続ける。

結構、長文のメールを打っているようである。

これも消灯後も続く。

 

私も今朝は迷惑をかけてしまった

iPhoneを立ち上げると、勝手に電話をかけ始めた。

それが2度も続いた。

朝から焦りまくりである。

OSをアップーデートしてからよく起こるようになった。

iPhoneが勝手に電話をかける と検索をかけると理由がわかった。

音声入力が勝手に電話をかけているようである。

設定のTouch IDとパスコードのところにある音声ダイヤルがONになっていた。

初期設定がこうなるようである。

まだ設定を変えてない人は迷惑をかける前にOFFに変えておいたほうがいいと思う。

 

 

f:id:fabifuten:20161113073428p:plain

 

いい天気が続いています。

今日は行楽日和であろう。

私は、テレビを通して各地の紅葉を楽しんでいます。

今日の写真も京都嵐山から。

 

 ↓ ↓よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

 


PVアクセスランキング にほんブログ村