読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

日曜の病院の朝はにぎやかであった

今日は月曜である。

全国的にそうらしい。

気持ちのいい秋晴れが広がっている。

これもそうだといいのだが・・

 

 f:id:fabifuten:20161001064746p:plain

 

こんな時、朝のコーヒーは格別である。

ブラジルである。

今日は痛みも少ない。

こんな時間がずっと続くといいのだが・・

 

 

昨日の日曜の朝は賑やかであった。

四人部屋の患者に、私を除くみんなに面会があった。

朝早くから、ワイワイガヤガヤである。

一応病院の面会時間は午後2時からになっているのだが、そんなの関係ない・・である。

土曜の朝、一人退院して少し風通しが良くなったと思ったら、夜、外出から帰るともう住人が増えていた。

病院、儲かってます。

 

その新しい住人はまだ30歳くらいで、面会者は両親である。

親からするとまだまだ子供のようで世話を焼きたがる。

子供は子供でそこまでしなくていいと文句を言っている。

下半身まで脱がして、タオルで拭こうとしたようである。

子供が相手をしてくれないので、夫婦でずっと会話をしていた。

それなら別のところで話をしてくれるといいのだが・・

さらに、奥さんの方は風邪をひいているようで、ゴホゴホ言っている。

息子が可愛いのはわかるが、病気の時は面会を遠慮してもらいたいものである。

 

そのためではないと思うが、同室の一人が急に高熱を出した。

40度近くまで上がったので、患者はふうふう言っているし、看護師さんも慌ただしく動いた。

さすがに居心地が悪くなったのか、午前中でその夫婦は帰って行った。

 

この患者。熱の出た理由がわからないという。

前日、地下から8階まで階段を往復したという。

元気なものである。

でも。ちょっと張り切りすぎでは・・

今朝は元気そうなので、熱もおさまったようである。

 

今日も在庫から写真を選んでバナーを作った。

今日は何にしようか悩んでいるとき、 結構楽しい。

気に入ってもらえるのいいのですが・・

 

↓ ↓ よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 

いつも応援ありがとうございます。

 

 


PVアクセスランキング にほんブログ村