読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

迎え火に想う

迎え火を焚いた。

病院にいる私ができるはずもなく、カミさんに代理で焚いてもらった。

先ほど、メールで写真が送られてきた。

f:id:fabifuten:20160813204427p:plain

毎年、昔のことを思い出しながら迎え火を焚いている。

改めていろいろあったなぁと思い出す時間である。

そして、今の幸せを今日迎える人に感謝する時間でもある。

 

今私は生きているのではなく、生かされているように思う。

今年に入って二回あの世との間を彷徨った。

偶然が重なり、今生きていられる。

 

カミさんはよく言う。

まだ必要とされているから、死ねないんだと。

 

うん、頑張ろう。

 


PVアクセスランキング にほんブログ村