どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

私の行くところは、よく飛行機が落ちるようで・・

また、飛行機事故が・・

ご冥福をお祈りします。

 

どうも飛行機事故がかすっているようです。

 

キューバで飛行機事故。

入院してなかったら、キューバ行ってました。

 

この前のネパールでも、1日違いで飛行機事故。

 

なんか、やばい流れです。

 

今度はサハラ砂漠に向けて飛行機乗るのですが・・

そちら方面で飛行機乗られる方ご注意ください。

 

というより、自分が一番危なかったりして・・

 

飛行機事故に遭う確率は自動車事故に比べ格段に低い。

なのに、なぜか私の動く周辺で事故が起こっている。

 

これは、何かの警告だろうか・・

 

ということで、現在、サハラ砂漠行きを計画中です。

 

ただ、私は呼吸器の病気持ち。

さらに、今回、オツムの方の病気まで抱えてしまった。

 

砂埃の中、疲れないように砂漠を旅する・・

どうしよう・・

 

カミさんはラクダ乗りたがってますが・・

私は、痛いので遠慮気味・・

昔、インドで乗ったから、もういいのですが・・

 

しかし、ラクダの隊列の砂漠写真撮りたいし・・

 

悩ましい・・

 

 

気分転換に、旅行記を更新したりして・・

現実逃避です・・

 

 

 

旅行中に更新すればいいのですが、こちらのサイトは外国からは更新できない。

この前メキシコからアクセスして、初めて気が付いて焦りました。

 

調べると、外国からの不正アクセス予防のためとか・・

設定を変えれば良いのですが・・

まぁ、いいかと・・

 

さて、今日も続きの旅行記書くことにします。

頑張ろう♪( ´θ`)ノ

 

↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします

 

クレジットカード付帯の海外旅行保険・・気をつけなはれやァ・・

今回の旅行の後始末が終わった。

海外旅行保険金の請求である。

どこまで出るのかわからないが、とりあえず必要書類を送った。

 

私が使っている海外旅行保険はカード付帯のものだけである。

はっきり言って、今回のことで反省している。

倒れたところがメキシコだったからいいものの、もしニューヨークだったら・・

 

思っていた以上に医療費はかかる。

今回の入院は二泊三日。

それだけで、二百万近くのお金が必要であった。

さらに、帰国便を変更したので、その金額を合わせると、ゆうに二百万を超える。

 

これがニューヨークだったら、一千万位かかってたかも・・

恐ろしい・・

 

カード付帯の医療費は合算できる。

私はゴールドカードを3枚持っているので、合わせると750万円まで使える。

さらにアメックスの付帯保険を合わせると、一千万円くらいはある。

ということで安心していた。

 

しかし、いざ保険金を請求しようとすると・・

 

大きな失敗をしてしまった。

それは、ゴールドカードを3枚持っているが、旅行には一枚しか持参していなかった。

そして、持っていたANAゴールドカードの傷病保険金限度額は・・

 

150万円・・

 

知らなかった・・

 

はっきりいって、ANAゴールドカードの年会費は普通のゴールドカードより高い。

大体のゴールドカードでは病気の保険金は300万円までカバーされる。

そのため、ANAゴールドカードも300万円までカバーされると思っていた。

 

かなり焦った。

現地での請求はすぐ底をついた。

 

さらに、アメックスの保険を使おうと思うと・・

うっかり、航空券をこのカードで買うのを忘れていた。

 

私の持っているアメックスの海外旅行保険は利用付帯。

つまり、旅行中にどこかで航空券を買っていないと保険が使えない。

メキシコ国内でも航空券を買っていたが、それをアメックスで払っていなかった。

 

こんなこともあり・・

入院三日目、医者からこれからどうするかと聞かれた。

 

入院を続けるのなら、一日40万円ほどかかるけど、

いつまで入院するのかと・・

 

保険金限度額は使い切っている。

あとは、とりあえず自腹で払って、帰国後、請求となる。

しかし、1日40万の入院を続けていれば、すぐカードの利用限度額を超えてしまう。

 

不安であったが、退院を選んだ。

 

無事に戻ってこれたからいいものを・・

判断を間違っていたら、やばかった。

 

 

今回の反省点。

 

カード付帯の保険を使うのであれば、複数枚のカードを持参しましょう。

持っているカードが自動付帯でないのであれば、航空券をそのカードで払いましょう。

 

そして、実際に経験してわかったこと・・

 

救援者費用という項目・・

一週間以上入院しないと出ないとか・・

 

そのため、今回帰国する際、新たに航空券買ったけど、カミさんの分は出ませんでした。

 

この点もお気をつけくださいね・・

 

ただ、保険会社によって違うと思うので、ご確認を・・

 

以上、今回の入院に関する後始末でした。

チャンチャン・・

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします

 

旅をして、人の情けを知る

ちょっと風邪をひいたのか、微熱が・・

外国から帰ってきて、微熱が続くのは怖いです。

変なものもらってきたのかな・・

肝炎とか・・

 

昨日だらだらと過ごしたのがよかったのか、少し楽になりました。

でも、まだ咳が続いています。

ティシュの山も・・

 

今回の旅行で欲しかったもの・・

それは箱ティシュ。

探したのですが、なかなか見つかりませんでした。

見つけても、高い・・

結局、トイレットペーパーで代用してました。

 

メキシコではトイレットペーパー流しません。

拭いた後、ゴミ箱にポイ。

アジアの国と同じです。

 

ただ違うのは、トイレットペーパーの質。

頑丈です。

引っ張っても、なかなか破れません。

なのに、柔らかい。

水に溶けないということを除けば、日本のトイレットペーパーより優秀かも。

 

ということで、ホテルで拝借したトイレットペーパーをポケットに入れて持ち歩いてました。

 

次回のヨーロッパのトイレットペーパーの質は悪そう。

ティシュ代わりになりそうもないから、箱ティシュ大量に持ち込む予定。

 

というくだらないことは思いつくのですが・・

 

いまだに予定が立ちません。

終わったのは、フランクフルトまでの航空券購入。

ANAで取りました。

 

ロングフライトは日系に限ります。

 

この前のメキシコからの帰りもANAを使いました。

14時間のロングフライトでしたが快適。

CAの方が度々声をかけてくれました。

 

体調大丈夫ですか・・

何かお飲物お持ちしましょうか・・

お腹空いていませんか・・

 

日本人ならではの気配りです。

 

チェックインの際、メキシコどうでしたかと話しかけられ・・

それが今回の病気の話になり・・

キャビンアテンダンスまで伝えられていたようです。

 

今回の旅は色々な人に助けられました。

 

旅をして、人の情けを知る・・

 

そんな感じの旅行でした。

 

↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします

 


ブログの最新記事