どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

バックパッカー御用達のバスで国境超え

ポーランドのクラクフに着きました。

 

プラハから国境の町オストラバまでは鉄道の旅。

またまた、7ユーロでチェコの鉄道の旅、楽しめました。

 

今回は駅弁にチャレンジ。

寿司を頼んでみました。

 

日本のコンビニで売っている寿司と全く同じでした。

ご飯の柔らかさから、生姜、わさびまで。

醤油も日本のものです。

これが300円ほどで食べれるのですから、素晴らしい。

 

そして、オストラバでクラクフ行きのバスに乗り換え。

 

8ユーロの国境越えバス。

鉄道と合わせて、15ユーロでプラハからクラクフまで移動です。

破格の料金です。

REGIOJET様さまです。

 

さて、このバス。

バックパッカー御用達というか・・

乗客のほとんど全員が大きなリュックで旅行しています。

ほとんどというのは、私たちはスーツケースなもので・・

つまり、私たち以外みんなバックパッカーです。

当然、年齢も若く・・

その中でちょっと浮いてました。

 

さて、到着したクラクフ。

ワルシャワに移るまで、ポーランドの首都でした。

まぁ、日本で言えば京都みたいなところです。

当然、京都と同様、観光客で沸いています。

しかし、イタリアなどの観光地と違って、落ち着いています。

 

治安も良さそうだし・・

物価も安い。

ちょっと疲れ気味なので・・

のんびりするつもりです。

 

  ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします

 

高いところからのプラハ観光

今日は一日プラハ観光。

といっても、出かけたのは昼過ぎですが・・

なんとかは高いところが好きと言いますが・・

カミさんも大好き。

 

ということで、まずは山の上にあるプラハ城へ。

ケーブルカーとか楽な方法で登ることができるのではと・・

しかしその期待もむなしく、ありませんでした。

 

ひたすら坂道を登ります。

20分ほど歩いて到着。

呼吸器の病持ちにはきついところです。

 

f:id:fabifuten:20180709043117j:plain

 

でも丘の上からの赤茶の屋根の街並み。

やっぱり高いところはいいです。

 

眺めだけてでなく、城にあるカテドラルも素晴らしい。

特にステンドグラス。

苦労して登った価値がありました。

 

f:id:fabifuten:20180709044018j:plain

 

丘を降り、モルダウ川べりを今日も散策。

やっぱり平らなところが楽です。

日曜日とあって、たくさんのボートが川に浮かんでいます。

人気があるようで、ボート待ちの行列も。

 

f:id:fabifuten:20180709044606j:plain

 

その後、旧市庁舎の塔へ。

また、高いところに登ります。

こちらはエレベータがありました。

少々の出費は楽ができるのなら惜しみません。

 

登ると、四方に広がる街並み。

プラハ城以上に見応えあります。

よく見かけるプラハの写真。

ここから撮られたようです。

この街並み、フィレンツェやベネチアより美しいかも・・

カミさん、かなり気に入ったようです。

 

f:id:fabifuten:20180709044314j:plain

 

さて、高いところの観光で満足したところで、夕食。

まだ、ちゃんとしたチェコ料理食べていません。

安いレストランを求めて歩いていると・・

管弦楽の調が・・

音楽学校の学生さんでしょうか・・

見事な演奏です。

 

f:id:fabifuten:20180709043003j:plain

 

あまりの素晴らしさに、ポケットの中の小銭、全て差し上げて来ました。

お札をあげないところは少しせこいですが・・

 

その後のチェコ料理も満足な味で・・

それよりか、プラハで飲むビール。

最高です。

もうドイツでは飲めません。

 

さて、明日は国境越え。

またまた、安上がり移動です。

そろそろトラブりそうで怖いです。

頑張ろう♪( ´θ`)ノ

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします

鉄道一人旅でプラハへ

今日は久しぶりにひとり旅。

別に夫婦喧嘩したわけではありません。

 

ハンガリーからオーストリア、そして、チェコと安上がりの移動をしています。

この3ヶ国の移動を一人24ユーロで済ませました。

二人分でも50ユーロしません。

その原動力がREGIOJET。

チェコの民間の鉄道会社です。

オフィスを持たず、チケットはネット販売。

省力化で運賃を下げています。

 

かといってサービスが悪いわけではありません。

バスや列車では水やコーヒーが無料で配られます。

車内では、高速wifiが使えます。

安い、快適、早いの三拍子揃った会社です。

 

ただ、そのため人気が高く、チケット早く売り切れます。

今日のチケットは前日に買ったもの。

そのため、席が3号車と6号車に別れました。

それで、ひとり旅となった次第です。

 

f:id:fabifuten:20180708050803j:plain

 

今日の列車のひとり旅。

チェコの風景を楽しみながらの4時間。

よかったです。

北海道の美瑛の丘がずっと続いている感じです。

時々現れる村がまた美しい。

満足の列車の旅でした。

 

ただ一つ残念なことが・・

同じ列車にクロアチアのサポーターが乗車。

酒を飲んで大騒ぎ。

更にタバコは吸うは・・

車掌がno smokingと言っても笑って誤魔化すばかり。

集団心理でしょうか。

やりたい放題でした。

 

さて、到着したプラハの駅。

噂に聞いていましたが、ぼったくりタクシーでした。

タクシー乗り場で料金を聞くと、25ユーロ。

高々1キロちょっとの距離です。

まぁ、歩けない距離でもないのですが、プラハの街は石畳の道。

コロコロを転がして歩くのにはきついです。

楽しようと、タクシーを考えたのですが・・

ちょっと信じられない料金。

 

呆れて、やっぱり歩くことに・・

すると、運ちゃん、追いかけて来て、10ユーロでいいという。

それでも高いのですが・・

移動で疲れてたので、それで了承。

 

日暮れに合わせて、モルダウ河へ。

チェコに来たら、まず見たかった風景。

太陽が沈むのを眺めながら・・

よくここまで来たものだと・・

元気になってよかった・・

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします


ブログの最新記事